ひよさん、いくらなんでも厳しすぎる期。