僕(作者)が昔いた会社は決してブラックではなかったのですが、一時期とても忙しい時期があって、家に着くのは日付をまたいでから・土日もどちらかは出勤するという結構しんどい時期がありました。そんなある日、家に帰った時に時計を見たら23時50分くらいで「日付をまたいでないのか…今日は早く帰れたな」と反射的に思ってしまいました。そのときに遅く帰ることに強烈に慣れていた自分が怖くなって、このままじゃダメだと思い立ちました。

会社だけでなく学校でも、自分の所属しているコミュニティがひとつだとそこが世界のすべてのように感じてしまい、つらくても疑問を感じず慣れてしまうという怖さがあります。もしそういった境遇の方がいらっしゃれば出入りするコミュニティを増やしてみてください。スポーツのサークルでもビジネス系の朝活カフェ会でもなんでもいいです。あとは本を読んだりして外の価値観にたっぷり触れるようにするのがオススメです。